私が住んでいるのは鎌倉市です
鎌倉市はご存知の通り源頼朝公が鎌倉幕府を開いた武士の街であるのと同時に、禅の文化が広がっていった街でもあります

そのため鎌倉市には多くの神社仏閣があります
私自身、小さいころから父に連れられて神社仏閣へ散歩していました

【鎌倉五山】
鎌倉時代を代表する由緒ある禅寺のことで、建長寺を代表とする素晴らしい建築物を見ることが出来ます

【四季折々の花を楽しめる寺や神社】
神社仏閣というと敷居が高いように感じますが鎌倉では四季折々の花を楽しむことが出来ます
特に人気なのは初夏のアジサイ、秋の紅葉ですが、緑豊かな竹や春の桜も魅力です
もちろん冬には冬の素敵な草花を見ることも出来ます

【街の人々】
鎌倉人は地元意識が強いと言われますが新しく鎌倉人となる方に対してWELCOME精神も強いと言えます
鎌倉には多くの空き家があり、それを活用した古民家シェアハウスやカフェなどをされる方もいますね
そんな新しい方々と繋がれるのが地域ごとのお祭りやイベントが豊富です

【食事】
鎌倉は食材も豊富です
腰越漁港から取れる新鮮な魚介類、山や畑から採れる鎌倉野菜、それらと近隣地域の食材とを掛け合わせた鎌倉独特の料理は格別です

【5つに分かれたエリア】
鎌倉といってもエリアは大きく分けると5つになります。「旧鎌倉」「大船」「玉縄」「深沢」「腰越」に分かれます

旧鎌倉エリアは多くの方がイメージする鎌倉駅周辺に当たる場所です。鎌倉駅には2つの商店街として小町通りと御成通りがあり、それぞれに魅力たっぷりな店舗が連なります
特にこのエリアはメイン通りから一歩入った小道に老舗店や古民家を改装した店舗が点在しています

大船エリアは大船駅周辺ですが、どちからというと東口側を指します。賑わう中通り商店街を中心に多岐にわたる店舗が広がっています
実はこのエリアには湘南エリアで最大のライブハウス「ハニービー」があったり、地元のミュージシャンが多く、ライブパーティーが開催されるなど音楽も盛り上がっています

玉縄エリアは大船駅の西側にある大船観音側に位置し、古くは玉縄城があるなど歴史の古い場所です。このエリアには大船フラワーセンターがあり、地元やその周辺から季節ごとの草花を楽しみに集まります。

深沢エリアは現在、新駅の着工を予定しており、再開発による新しい鎌倉市民の受け皿に期待されています。
深沢エリアには鎌倉山があり、鎌倉山ローストビーフをはじめ、山並みを生かした人気店がたくさんあります

最後に腰越エリアは腰越港を中心に海の街といった雰囲気で、非常に活気のある場所です。
また江ノ電が車や人と並行して道路を走ることでSNS映えすると人気です。

魅力たっぷりの鎌倉は観光でも楽しめるのはもちろんですが、やはりお住い頂くことで、その魅力を感じてもらえると思います

@pintorikkio