山梨県山梨市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Jan 20, 2021

山梨県山梨市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

山梨県山梨市へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!山梨市の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。山梨市は首都圏から鉄道、道路利用ができます。都会からほどほどに近いのに自然の恵みをたっぷり享受できる土地です。移住を考えている人、山梨市に興味を持っている人は参考にしてください。

山梨県山梨市ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口33,039人(推計人口、2020年11月1日)
自治体HP山梨市HP
山梨市 移住支援サイトこちら

山梨県山梨市は甲府盆地の東部に位置し、甲州ワインの産地として知られています。面積は県内4位の広さで森林が多く、日本百名山の甲武信ヶ岳に囲まれた豊かな自然に恵まれています。

山梨市内には笛吹川が流れ、流域の斜面や平坦地にはモモ、ブドウの果樹園が広がります。もちろん富士山が見えるスポット、温泉も多数あります。

植林鉄道はJR中央本線特急で新宿から約1時間30分の山梨市駅、車でなら中央自動車道で約1時間30分、勝沼インターチェンジが最寄りになります。子育て環境も魅力的です。

全国初の公設民営の産婦人科医院が開院、未就学児の保育園・幼稚園の待機児童はゼロと手厚いサポートが用意されています。住宅・空き家情報、就職情報の発信をするポータルサイトも充実しています。

山梨県山梨市の移住支援制度

山梨県山梨市の移住支援制度

山梨県山梨市の移住支援制度についてまとめました。移住支援金、住宅リフォーム補助を紹介しています。事前予約制のオンライン移住相談も開催しています。

※新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、お試し住宅の利用、受付は中止しています

山梨市移住支援金交付事業

山梨市への移住定住促進、就業や起業した人に山梨市移住支援金を交付しています。5年以上東京23区に在住、または東京圏に通勤していた人が対象です。

単身の場合50万円、世帯の場合100万円。山梨市の就業先がマッチングサイトに掲載している求人であること、5年以上継続して勤務する意思があることなど、詳細な条件や提出書類がありますので、申請を希望する人は事前に山梨県または山梨市役所地域資源開発課ふるさと振興担当に相談をしてください。

山梨市住宅リフォーム補助事業

山梨市の施工業者が行う住宅リフォーム工事費の一部を補助します。建築後5年を経過した住宅が対象で、同一住宅または所有者につき1回限りです。対象住宅の増築、一部改築、改修、修繕、模様替え、設備工事などの工事で10万円以上のもの。最高限度額は10万円です。

山梨県山梨市の観光情報

山梨県山梨市の観光情報

日本百名山の甲武信ヶ岳をはじめ金峰山、乾徳山など登山を楽しめる名峰が多くあります。天候に恵まれれば富士山を臨む爽快でダイナミックな風景を堪能できます。西沢渓谷は日本でも指折りの渓谷美といわれる景勝地です。遊歩道も設置されており、森林浴を楽しめます。

笛吹川フルーツ公園

「笛吹川フルーツ公園」は山梨の産物や風土を楽しめるテーマパーク。遊具やアスレチック、レストラン、ショップ、農業体験、料理教室など家族で楽しめるスポットです。公園から見える富士山と甲府盆地の夜景が美しく、新日本三大夜景のひとつに数えられています。

山梨はフルーツの産地としても名高く、春のイチゴ、モモ、サクランボからはじまり、ブドウ、リンゴ、柿と果物狩りを楽しむことができます。日帰り温泉、足湯も多くあります。

人気の「ほったらかし温泉」では盆地や富士山の雄大な景色を露天風呂から眺められます。オープンは日の出の1時間前。感動的な日の出を露天風呂から見られます。恵林寺など武田信玄ゆかりの観光地が多い甲府市も近く歴史好きな人におすすめです。

家族連れに人気の「桔梗信玄餅工場テーマパーク」では信玄餅の工場見学や信玄餅包装、詰め放題などを体験できます。山岳地帯は気象状況などにより通行が制限されているところもあるため、事前に確認してください。

まとめ

自然の恵み豊かな山梨市は移住や二地域移住先として十分に魅力的です。具体的に移住を検討するなら、有楽町の東京交通会館内「やまなし暮らし支援センター」で情報を集めることができます。

まずは気軽に「やまなし暮らし支援センター」に足を運んでみてはいかかでしょうか。市町村出張相談会も開催されています。