千葉県館山市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Mar 30, 2021

千葉県館山市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

千葉県館山市へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!館山市の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。館山市に興味を持っている方、移住しようと考えている方は参考にしてください。

千葉県館山市は、県庁のある千葉市から約70キロの南方向に位置している地域です。冬でも暖かく過ごしやすい気候で、雪も滅多に降りません。 館山市は昭和初期に6つの都市を合併して、館山市ができました。

北條、九重、豊房などを含む10地区に分かれていて、それぞれに深い歴史があります。 館山は市の中心部で、戦国時代は城下町として整備されていました。北條も館山市の中心に位置していて、明治時代以降は政治経済の発展の場所として、活躍します。

駅前の商店街などが盛り上がり、商売の中心となりました。 里見八犬伝で有名な館山城や実際の本などを展示している博物館があり、非常に情緒のある地域です。

日本で唯一とされている、料理の神様がいるとされる、「高家神社」も歴史が深く、他にはない「庖丁儀式」といわれる行事があり、手をいっさい使わずに魚をさばきます。その時期には、全国から多くの観光客がやってきます。

海に囲まれていることから、海中観光船やアロハガーデンというハワイをテーマにした観光スポットがあります。アロハガーデンでは、フラダンスのショーや実際のフラダンス体験もでき、とても楽しめる施設となっています。

千葉県館山市の移住支援制度

千葉県館山市の移住支援制度

千葉県館山市の移住支援情報について見ていきましょう。どんな支援制度があるのでしょうか。

館山市移住定住促進助成金

館山市では、予算の範囲内で転入子育て世帯に助成金を支給しています。

助成金の支給対象者

  • 定住を目的に転入し、世帯員全員が民間賃貸住宅に入居していること
  • 世帯に税金の滞納がないこと
  • 館山市が開設している「移住相談窓口」で移住相談を受けたことのある世帯であること。

など、これ以外にも複数の条件があるので、申し込む前にこちらを事前に確認するようにしましょう。

助成額は月の家賃の半分を支給としていて、家賃が月額4万円の場合は支給額は2万円となります。上限が2万円となるので、それ以上の家賃を支払っている世帯に関しては、月の家賃の半額が2万円以上であっても2万円となります。

必要書類

  • 居住者全員の住民票
  • 賃貸借契約書の写し
  • 他の住宅手当を受けてないことの証明書

などが必要となります。これ以外にも必要な書類がありますので詳細は館山市のホームページにて確認するようにしましょう。

おせっ会ONLINE | 空き家バンクたてやま

使われていない空き家が多く、館山市では空き家を有効に活用できる空き家バンクというサービスがあります。移住定住促進や地域の活性化を目的に、NPO法人おせっ会という組織が運営をしています。

移住定住を考えていて、家を探している方はぜひ空き家バンクに登録して活用してみましょう。使い方としては、空き家を売りたい人が個人で空き家を登録し、移住を考えている入居希望者は、空き家バンクに登録すると空き家情報を入手することができます。

相談すると登録などもしてくれるので、問い合わせてみましょう。

館山市UIJターンによる起業・就業者創出事業移住支援金

館山市は、東京圏からの移住定住促進、中小企業の人手不足解消のために、東京都内から館山市内に移住をし、起業をする方や中小企業に就業する方に対して、支援金を支給しています。 支給条件としては、東京23区内に在住しており、転入前の10年間のうち通算5年以上の居住、または連続して1年以上の居住か通勤をしていた方が対象です。

他にも、支援金の申請時期が転入後3ヶ月から1年以内であること、申請日より5年以上定住の意思があることなど、支援金の申請をするにはいくつか条件があるので、事前に市のホームページを確認してから申請をおこなうようにしましょう。

支給金額は、単身の場合は60万円、世帯での移住の場合は100万円となっています。

千葉県館山市の観光情報

千葉県館山市の観光情報

次に館山市の観光スポットについて紹介していきます。名所がたくさんありますので、参考にしてみてください。

北條海岸

北條海岸

都内からも90分以内で来ることのできる、北條海岸。ヤシの木が連なり、美しい海を一望することができます。夏は遠浅となり、海水浴場として活躍します。

サップやボートなどのマリンスポーツができるので、移住した後も楽しむことができるでしょう。 天気がよく、空気の澄んだ日は富士山が見えることもあり、海岸から夕日と共に見る富士山は格別です。

日本の夕陽百選や関東富士見百景に選ばれていて年間を通してたくさんの観光客が訪れます。

館山城

館山の歴史を感じることのできる館山城。里見八犬伝の歴史を振り返ることができる、八犬伝博物館があります。椿が1000本以上、桜が500本以上と季節の花々を見ることもできます。ゆっくり散歩や情緒を感じたい時には、ぜひ訪れてみたい場所です。

まとめ

千葉県館山市の移住情報や観光、市の概要について紹介してきました。海に囲まれた自然豊かな地域で、深い歴史のある館山市への移住を考えてみてはいかがでしょうか。移住定住の支援も複数あるので、詳細を確認して移住の際には利用を検討してみてください。