愛知県田原市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Mar 25, 2021

愛知県田原市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

愛知県田原市へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!田原市の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。田原市に興味を持っている方、移住しようと考えている方は参考にしてください。

愛知県田原市ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口59,072人(推計人口、2021年1月1日)
自治体HP田原市HP
田原市 移住支援サイトこちら

愛知県田原市は、豊橋市と隣接している東三河地方に位置している地域です。北は三河湾、南は太平洋、西は伊勢湾と三方から海に囲まれていて、渥美半島の全域が田原市です。

縄文時代から人々が住んでいたことが知られており、遺跡からもたくさんの人骨が発掘されています。渥美焼きと言われている陶器も全国で出土されています。

海に囲まれている地形ということもあり、年間を通して強風を感じやすくなっています。太平洋に面していることもあり、黒潮の影響で暖かく、過ごしやすい温暖な気候となっています。

観光地としては、伊良湖岬、大石海岸(太平洋ロングビーチ)などが有名で、一年中観光客が訪れるスポットとなっています。 太平洋側のビーチでもある、表浜ではアオウミガメの産卵に来ることもあり動植物の過ごしやすい環境でもあるようです。

表浜は、道も舗装されているのでサイクリングのスポットとしても活用できます。サイクリングマップも用意されているので、マップのコースに沿って走ってみると観光スポットを回りながらサイクリングを楽しむことが出来ます。

キャベツやブロッコリーなどの栽培、豚や牛など畜産も盛んで、農業産出額が全国の上位の市でもあります。

愛知県田原市の移住支援制度

愛知県田原市の移住支援制度

魅力たくさんの田原市に移住支援制度についてみていきましょう。どのような制度があるのでしょうか。

田原市定住・移住促進奨励金

田原市では、定住移住促進のための奨励金制度があります。奨励金の対象者になるには、どのような条件が必要なのか解説していきます。

対象者

  • 配偶者、本人が45歳以下
  • 住宅の所有権を半分以上保有している居住者

対象住宅

田原市内に置いて、以下の条件をクリアした住宅が奨励金支給の対象者となります。

  • 建築基準法が確認済み
  • 取得費用が500万円以上
  • 居住面積が70平方メートル以上の物件

以上のような条件をクリアすると、奨励金支給の対象者となります。これ以外にも細かく決まりがあるので、こちらで事前に確認しておきましょう。 支給される奨励金の金額は、条件により10万円から20万円とされています。

田原市空き家活用促進事業補助金

田原市は、空き家の活用を促進する補助金を助成しています。補助金をの仕組みについて確認してみましょう。

空き家等手続き費補助事業

空き家バンクという、市が運営している空き家の登録サイトを活用して物件を購入された人を対象者としています。 補助金の額としては、限度額が10万円となっており、対象経費の半分となっています。

空き家改修補助事業

購入検討中の空き家に10年以上居住できるものとされており、こちらも空き家バンクで登録されている物件が対象物件となります。 補助金の対象としては、水回りの設備工事および内装リフォーム、屋根や外壁などの改装費用となります。

愛知県田原市の観光情報

愛知県田原市の観光情報

では、愛知県田原市の観光スポットについてみていきましょう。

恋路ヶ浜

恋人の聖地とも呼ばれているビーチです。デートスポットとして有名で、たくさんの観光客が訪れます。湾曲した白い砂浜が広がっています。古書には、「恋路ヶ浜」の名前の由来にもなった、男女の恋の話が記載されているようです。日本の渚百選などにも選ばれており、美しい景観を楽しめるスポットとなっています。

伊良湖岬灯台

伊良湖岬灯台

渥美半島の最南端に立っている白い灯台で、先ほど紹介した恋路ヶ浜と一緒に恋人の聖地として選ばれていて、愛知県の有名なデートスポットとなっています。 夕日がとてもロマンチックなので、夕方に訪れてみても良いでしょう。

太平洋ロングビーチ

椰子の木が並んでいて、まるで南の島に来たかのような夏を感じさせてくれる太平洋ロングビーチは、県外からもサーファーが訪れるくらい有名なサーフボードのスポットですサーフィンの世界大会がおこなわれたりと、数多くの大会も開催されています。

渥美の森

森林浴をできる施設で、レクリエーションも楽しむことのできる場所となっています。野鳥の森や一面が芝生の広場、パターゴルフ場などがあり、ピクニックなどで家族でのんびり散策するのに最適なスポットです。 山頂には展望台があり、海を一望することができます。運動公園も隣接しているので、スポーツも楽しむことができるので、1日中いても飽きない場所でしょう。 駐車場、入園料共に無料となっているので、ドライブの途中で寄ってみるのもおすすめです。

まとめ

愛知県田原市について紹介してきました。暖かく過ごしやすい地域で、海に囲まれたたっぷりな自然と共に、過ごしてみてはいかがでしょうか。美味しい食物も豊富で、観光スポットも複数あり移住をしても楽しむことができます。支援制度も充実しているので、詳細を確認して、移住に踏み切ってみましょう。