移住支援情報ポータルサイト移住支援.com

メニュー

愛知県新城市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Dec 26, 2020

愛知県新城市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

愛知県新城市へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!新城市の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。新城市に興味を持っている方、移住しようと考えている方は参考にしてください。

愛知県新城市ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口4万4580人 (2019年10月1日)
自治体HP新城市HP
新城市 移住支援サイトこちら

新城市は、愛知県東部の東三河地方にあります。豊橋市や豊川市の周辺に位置しており、県内で2番目に広い面積を持つ市となっています。

新城市が属している東海地方はさまざまな歴史的スポットがありますが、新城では戦国時代に起こった「長篠・設楽原の戦い」が有名です。武田対織田信長・徳川家康が連合軍を従えて戦った場所。今もその名残である城址が残されています。

新城市は年間を通して特徴的な気候ではありません。愛知県は冬にときどき積雪がありますが、生活に不便なほどではないでしょう。自然が多く空気がとてもきれいで、国定公園やアウトドアスポットでの散策などが楽しめます。新城市は狩猟ができることでも知られており、自然を存分に味わうことができるでしょう。

新城市から名古屋までは電車で1時間30分ほどと、短時間で出ることが可能です。隣県の静岡県浜松市までも1時間20分程度で到着します。また、新東名高速道路が開通したことによって、名古屋から新城ICまで車で55分での行き来が可能になっています。

新城市は場所によっては近隣に買い物スポットが少ない場所もありますが、主要駅周辺では比較的便利で暮らしやすいとの声が多いです。

新城市では各種子育て支援事業を行っていますが、子どもの人口が減っているため教育機関は少人数となっているようです。地域のつながりが深く、行事やご近所づきあいなどが盛んな地域も多いとされています。

愛知県新城市の移住支援制度

愛知県新城市の移住支援制度

愛知県新城市の、移住者向け支援制度を紹介します。

移住支援金

新城市では、東京23区から移住し対象となる法人に就職した人に向けて、移住支援金を交付する制度を設けています。法人への就業だけでなく起業をした場合にも、移住支援金受取の対象となります。

移住支援金でもらえる金額は単身者で60万円、世帯では100万円です。東京圏からの移住の際、就業や起業のためにかかる経済的負担を軽減する目的で支給されるものとなります。

実際の支給には、就業・起業の要件もそれぞれ細かく定められていますので、まずは自治体の移住支援金支給要網を確認してみましょう。

マッチング支援事業制度概要

マッチング支援事業制度は、新城市への移住者に対する就業のための支援制度です。あいちUIJターン支援センターのWEBサイト上では、UIJターン希望者と中小企業を結ぶ求人マッチングサイトを開設しています。

新城市をはじめとする愛知県内の労働局やハローワークなどの機関と連携をとりつつ、移住者の就労支援を行うサービスです。WEBサイトでは、獣人情報の閲覧から就活セミナーの概要、UIJターン経験者の声や生活情報まで幅広く掲載しています。

愛知県新城市の観光情報

愛知県新城市の観光情報

愛知県新城市には、どのような観光名所があるかチェックしてみましょう。その土地の特徴や歴史などを感じることで、移住先での暮らしのイメージが湧いてくるかもしれません。

善福寺(ぜんぷくじ)

「善福寺」は、新城市作手清岳にあります。善福寺がある金輪山は、推古天皇の飛鳥時代に開山したとされる古い歴史を誇る山です。参道には長い石段がそびえ、新城市内の観光地の中でも有名な「仁王門」があります。

また、この仁王門に設置された、高さ2.9mにもおよぶ金剛力士像も見逃せません。仁王門の金剛力士像は、平安・鎌倉時代に活躍した仏師である「運慶」が作ったものと言い伝えられています。歴史的な背景も感じられる他、境内には春の桜や秋の紅葉などの自然景観の美しさにも定評があります。

さらに、善福寺の境内から文殊山城へと登る際の入口には、新城市指定の天然記念物「ボダイジュの木」もあります。ボダイジュの木は中国原産の落葉広葉樹です。

この木の下では釈迦が悟りを開いたり、人々が集い行事を行ったとされる深い意味のある植物といわれ、善福寺のボダイジュも注目のスポットとなっています。

鳳来山東照宮

鳳来山東照宮

鳳来寺山は、703年に開山し古来から「奥三河の霊地」として、人々の信仰の対象になっていた山です。徳川家康との所縁が深い山で「鳳来山東照宮」があることで知られています。

鳳来山東照宮は、栃木県の日光東照宮、静岡県の久能山東照宮と並ぶ三東照宮のひとつ。国指定重要文化財にもなっています。

現在の御祭神として祀られているのは、源頼朝と徳川家康公。建物の中でももっとも魅力的なのは、拝殿と本殿に施されている色鮮やかな彫刻の数々です。竜や鶴、兎、猿、鹿など50余の彫刻が今もそのまま残されています。

湯谷温泉

湯谷温泉

新城市は温泉地でもあります。湯谷温泉は、決して観光地としての派手さがないひなびた温泉ではありますが、そのお湯は非常に良質であるといわれています。

温泉は渓谷の間にあり、山を見上げ清流を眺めながらの入浴が可能です。湯谷温泉の周辺では宇連川で鳶への餌やりができたり、鉄道が走る様子が見えたりと、子連れでの旅行にも最適でしょう。

日常の喧騒や、都会の雑踏から離れ別世界を堪能できる温泉地となっています。日帰り温泉施設は混雑しやすいので、ゆっくり現地を堪能できる宿泊での訪問をおすすめします。

まとめ

愛知県新城市の基本情報から、おすすめの観光スポットまでをご紹介しました。新城市は、日本らしい自然と伝統、文化が味わえる地域です。周辺の市街地や主要都市へのアクセスも良好で、ちょうどよい田舎暮らしが満喫できる場所といえます。まずは現地の山寺や温泉地に足を運んで、新城の町の雰囲気を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!

© 2020 ijyu shien.com