高知県吾川郡仁淀川町に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Apr 14, 2021

高知県吾川郡仁淀川町に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

高知県吾川郡仁淀川町へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!吾川郡仁淀川町の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。吾川郡仁淀川町に興味を持っている方、移住しようと考えている方は参考にしてください。

高知県吾川郡仁淀川町ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口4,643人(推計人口、2021年2月1日)
自治体HP吾川郡仁淀川町HP
吾川郡仁淀川町 移住支援サイトこちら

高知県吾川郡仁淀川町は、山に囲まれた地域で町の中央を仁淀川が流れています。愛媛県に隣接し、四国山地の中央部に位置しています。 山地の豊かな自然な中で育つ新鮮な野菜や農産物が複数あり、品質が高いことでも有名です。

「土佐茶」と呼ばれるお茶が有名で、茶業試験場があり、お茶の品質を高めるための研究活動などがおこなわれている施設があります。 町の名前にもなっている仁淀川は仁淀ブルーと呼ばれ、水質ランキングでも上位を獲得するほどの透明度と真っ青な美しい川で、メディアでも一躍話題となりました。

仁淀川周辺の滝が有名で、上流部にあたる「にこ淵」は、神秘的な滝壺が魅力です。山の奥深くで、木々に囲まれた場所にあるので、日のあたる箇所によって見える水の色が変わり、非常に美しいです。時間を変えて行ってみるのも楽しいでしょう。

また、仁淀川の代表的なスポットともなっている安居渓谷ですが、こちらには「水晶淵」と呼ばれる場所があります。息を飲むような絶景で、晴れの日が続いているあとであれば、川の底まで確認できるくらい透き通っています。 美しい青で透明度の高い仁淀川のある、仁淀川町に移住を検討してみるのも良いでしょう。

高知県吾川郡仁淀川町の移住支援制度

高知県吾川郡仁淀川町の移住支援制度

高知県吾川郡仁淀川町は、さまざまな移住支援制度があります。ここでは、細かく住宅支援制度について解説していきます。

空き家バンク

空き家バンクは、仁淀町が空き家情報をサイト内に記載していてそこで住宅を探すことのできるシステムです。実際にやり取りをするのは不動産屋ですが、登録サイト自体は市が運営しているものになるので、安心して空き家を探すことができます。

住宅を探している方は、ぜひサイトを確認してみましょう。お気に入りのい家が見つかるかもしれません。

移住支援補助金

移住してきた方に対しての補助金です。空き家を活用して、居住地にする場合の書類作成費用や引越し資金を補助する制度となります。 上限は5万円となっています。

空き家バンクで家探しをしてから、移住支援補助金を利用するという流れになるので、仁淀川町役場の企画課に相談してみましょう。

移住者住宅改修費等補助金

移住された方の住宅改修の費用を補助する制度です。 上限は100万円となっており、改修後は5年間連続して改修した住宅を居住住宅として利用しなければいけない決まりがあります。

また、住宅の整理の費用も含まれているので、前に住んでいた人の荷物などの片付けにも利用できます。 詳しくはこちらを確認してください。

高知県吾川郡仁淀川町の観光情報

高知県吾川郡仁淀川町の観光情報

仁淀川町の移住支援について解説してきましたが、ここからは仁淀川町の観光情報について紹介していきます。魅力的なスポットがあるので、ぜひ移住の際の参考にしてみてください。

渓谷

高知県吾川郡仁淀川町には、仁淀ブルーからなる渓谷が複数あります。それぞれについてご紹介していきます。

安居渓谷

仁淀ブルーを感じることのできるスポットが安居渓谷です。渓谷の全長は10キロほどあり、その中に魅力的なスポットがたくさんあります。

「飛龍の滝」「砂防ダム」「水晶淵」「昇竜の滝」など、仁淀川を満喫できる箇所が複数あり、1日で回るには時間が足りないので、移住をしたら何度も訪れたい場所となるでしょう。スポットごとに駐車場が完備されているので、ぜひ車で訪れてみてください。

中津渓谷

中津渓谷

自然公園にもなっている、中津渓谷。「石柱」「雨竜の滝」「紅葉の滝」など、仁淀ブルーで形成された絶景が随所にあります。

遊歩道が2キロほどに渡って整備されているので、渓谷を眺めながら散策ができます。渓谷の入り口付近には温泉施設があり、家族連れでも大いに楽しめるでしょう。

中津渓谷 ゆの森

仁淀町にある、中津渓谷の温泉施設です。たくさんの木々の中で川のせせらぎを聞きながら、のんびりと温泉を楽しむことができます。温泉だけでなく、レストランや宿泊施設も 併設されているので、日々の疲れを癒したいときはぜひ訪れてみましょう。

自然の中で入る温泉は格別で、露天風呂もあるのでいつもとは違った特別な時間を過ごせるでしょう。宿泊施設はコテージとなっており、完全予約制となっています。 事前にサイトを確認してから行くようにしましょう。

ひょうたん桜

ひょうたん桜

仁淀町は、桜が有名で県の天然記念物にも登録されている桜が「ひょうたん桜」です。桜のつぼみの形がひょうたんに似ていることから、この名前がつけられました。

ひょうたん桜は、ひょうたん桜公園で見ることができます。毎年、春にはお花見の観光客がたくさん訪れ、高知県の中でも人気のお花見スポットとなっています。 見頃は3月下旬から4月上旬となっています。その年の気温や天候により、時期がずれる場合もあるので、お花見にいく際は開花情報をチェックしてから行くようにしましょう。

まとめ

高知県吾川郡仁淀川町についてご紹介してきました。自然に恵まれた魅力的なところということが分かりましたね。ここに書いているもの以外にも食べ物やレジャーがあり楽しむことができます。支援制度も充実しているので、詳細を確認して、移住に踏み切ってみましょう。