山梨県甲州市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Mar 31, 2021

山梨県甲州市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

山梨県甲州市へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!甲州市の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。甲州市に興味を持っている方、移住しようと考えている方は参考にしてください。

山梨県甲州市ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口31,530(推計人口、2019年6月1日)
自治体HP甲州市HP
甲州市 移住支援サイトこちら

山梨県甲州市は、複数の河川に囲まれた地形で太平洋の気候と中央高地の気候の両方をもっています。夏は非常に暑く、40度を超える日もあるくらいです。

砂漠のような気温で、朝晩は、急激に気温が下がるので熱帯夜になることはあまりありません。 2005年に3つの市町村が合併し、どの地名も取らずに新しい名前を公募して「甲州市」が誕生しました。

歴史が深く、建造物や文化財が多くあります。武田信玄が眠るとされている恵林時などの有名な寺社仏閣が複数あり、歴史や情緒の溢れる魅力のあふれる町です。都心から2時間もかからず行くことができるので、そのアクセスの良さから移住を検討する人も多いです。

ワインで有名な甲州市は、品質の高いフルーツも生産されています。その他にも蕎麦が名産で、ワインを飲んで育ったワイン豚なども有名です。年間を通して、フルーツ狩りを楽しみことができるのも魅力で、複数の山があるのでトレッキングをして楽しむことができます。自然豊富な甲州市で、文化や食を堪能しましょう。

山梨県甲州市の移住支援制度

山梨県甲州市の移住支援制度

では、山梨県甲州市の移住支援について見ていきましょう。どのような制度があるのでしょうか?

空き家バンク

甲州市では、空き家バンクが利用できます。空き家バンクは、甲州市内の空き家の持ち主が空き家を登録していて、そこで物件の閲覧や契約ができるシステムです。利用者から申し込みがあった場合、市を挟んで物件提供者へ連絡がいくようになっています。

契約自体は、物件提供者と個人でおこないますが、登録サイト自体は市が運営しているので、安心して利用できるところが魅力でしょう。

甲州市移住支援事業補助金

移住支援事業補助金は、東京圏から甲州市に移り、定住して就業や起業をした方が于krとることのできる補助金となっています。指定した東京圏の地域に居住していた方や通勤していた方が条件となっているので、詳しくこちらでチェックしてみてください。

他にも、元々住んでいた地域で滞納をしていないことや45歳未満であることなど複数条件があります。就業に関する条件では、連続して3ヶ月以上在籍していることや出向ではなく、新規での就業であることなどの条件があるので、こちらも確認をしてから申請をおこなうようにしましょう。

補助金の額は、単身者で最大60万円以上、世帯転入の場合が100万円以上となっています。

甲州市移住促進プロジェクト

甲州市は、移住定住の促進プロジェクトとして、移住で発生する悩みや事前に解消しておきたい不安などを相談できるコンシェルジュサポートがあります。

元々、別の地域に住んでいて移住してきた方や家のことについて相談のできる専門の方もいるので、移住前に不安や悩みを感じている方は、ぜひ利用して相談してみましょう。 甲州市に先に住む先輩たちが、優しくアドバイスをしてくれます。

山梨県甲州市の観光情報

山梨県甲州市の観光情報

山梨県の観光情報についても紹介していきます。興味深い楽しいスポットも複数あるので、ぜひ移住の際に訪れてみてくださいね。

フルーツ狩り

フルーツが有名ということもあり、甲州市にはたくさんの農園があります。ブドウに始まり、モモやサクランボ、イチゴなどのフルーツ狩りが楽しめます。

その中でも有名なブドウは、明治時代に日本で初めて醸造されたワインが甲州のブドウが使われたと言われていて、現在でもワインの本場ヨーロッパでも高く評価されています。 フルーツ農園では、ワインを試飲できる施設もあるのでぜひ行ってみてください。

寺社仏閣

寺社仏閣

武田信玄の菩提寺といわれる恵林寺や僧侶の行基が開いたといわれる雲峰寺など、歴史の感じられる寺社仏閣があります。また、山梨県の県指定天然記念物であるイトザクラがある慈雲寺は、有名な観光スポットです。

樹齢300年を超える桜の木で、毎年春には多くの観光客が訪れる桜の名所となっています。 他にも、武田家と由縁のある寺社仏閣があるので、1日かけて回っても楽しめます。ワインを片手に甲州市の深い歴史を巡りながら、情緒を感じられるでしょう。

渓谷巡り

川に囲まれている地域ということもあり、甲州市にはたくさんの渓谷があります。魅力的な渓谷のひとつとして、奥日川渓谷があります。

ゆるやかな流れで自然を楽しむことができ、釣りを楽しめる場所でもあります。 武田信玄の「隠し湯」として有名な嵯峨塩鉱泉のある、嵯峨塩渓谷があります。

嵯峨塩館という温泉施設もあり、日々の疲れを癒すことができます。自然に溢れる渓谷の中で、ゆっくりしましょう。

遊歩道が整備されている渓谷の「竜門峡」もゆったりするにはおすすめです。滝が複数織りなすスポットで、マイナスイオンを浴びながらお散歩を楽しむことができます。

まとめ

この記事では、山梨県甲州市の移住情報や観光スポットについて紹介しました。都心からも2時間以内で行くことができるので、週末など時間のある時には東京圏に出ることも可能な距離です。歴史が深く、食も魅力たっぷりな甲州市に移住を考えてみてはいかがでしょうか。