静岡県湖西市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

更新日: Feb 27, 2021

静岡県湖西市に住みたい!基本情報や移住支援制度などを調査!

静岡県湖西市へ引っ越しや転勤、移住を考えている人は必見!湖西市の魅力や人口などの基本情報や周辺へのアクセス、移住支援制度を調査しました。湖西市に興味を持っている方、移住しようと考えている方は参考にしてください。

静岡県湖西市ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口57,795人;(推計人口、2020年12月1日)
自治体HP湖西市HP
湖西市 移住支援サイトこちら

静岡県の最西端、愛知県との境に位置する湖西市の南側は太平洋、東側の大半は浜名湖に面しています。緑豊かでトレッキング・コースとしても親しまれている湖西連峰、はるか水平線をのぞむ大海原・太平洋、そして美しい水をたたえた汽水湖・浜名湖に囲まれた、自然豊かで温暖な気候の美しいまちです。

考古学の分野では、古墳時代から奈良時代にかけて須恵器の、また平安時代末から鎌倉時代にかけて山茶碗など中世陶器の一大生産地となった「湖西窯跡群」があったことで知られています。

本州のほぼ中央に位置するという立地条件に恵まれたことで、全国で唯一現存する関所建物の新居関所、昔の町並みが残る白須賀宿などからもわかるように、古くから交通・輸送の要衝として栄え、現在も人・物・情報が盛んに往来しています。

現在湖西市では、自動車産業を中心とした工業の一層の発展、恵まれた自然を生かした農業・漁業の合理化・近代化、区画整理や道路整備と相伴って進められている商業の充実などのために、さまざまな施策が進められています。

静岡県湖西市の移住支援制度

静岡県湖西市の移住支援制度

湖西市では、「職住近接(職場と住まいが近い暮らし)」をキーワードとして、移住・定住を検討している人に向けた各種補助制度を用意しています。

奨学金返還支援補助金

湖西市内に住み、本事業の協力事業者に登録している企業に就職した人に対し、市と企業が連携し、奨学金の返還を支援する制度を2020年4月1日から開始しています。

奨学金返還開始月から3年間(36ヶ月間。補助対象者登録が奨学金返還開始月よりも後の場合は、補助申請年度の4月または就職日の属する月のいずれかのうち遅い方から3年間)、1人あたり最大54万円(月額15000円×36ヶ月)を補助します。

なお、中小企業に正規雇用された補助対象者は、最大18万円(月額5000円×36ヶ月)を加算します。

対象者は、湖西市に居住している人(湖西市の住民基本台帳に登録をされていること)、協力事業者に正規雇用された日において34歳以下の人、この制度の協力事業者に、協力事業者登録日以降に正規雇用され、市内の事業所に勤務されている人、大学、大学院、短大等を卒業し、在学中に奨学金の貸与を受け、返還の滞納がない人、奨学金の返還に対する他の助成を受けていない人、市税の滞納のない人が要件となります。

住もっか「こさい」定住促進奨励金

住もっか「こさい」定住促進奨励金

湖西市では、市内に住宅を建築・又は購入された人に対し、奨励金を交付する制度が2019年10月1日からスタートしました。単身の人は40歳未満、夫婦の場合は、夫婦の合計年齢が80歳未満の夫婦が対象になり、最大100万円の奨励金が受けられます。

新築住宅、分譲マンション、中古住宅で、2019年10月1日以降に住宅建築に伴う請負契約、住宅購入に伴う売買契約の初回契約を締結した物件が対象になります。

移住就業支援補助金

湖西市では、市内への移住・定住の促進及び中小企業等における人手不足の解消を目的として、東京圏から湖西市に移住して就業、または起業した人に対し補助金を交付します。

湖西市に移住する直前に、東京23区に5年以上在住していた人、または湖西市に移住する直前に、東京圏に在住し、かつ、東京23区に通勤していた人が対象です。

※東京圏とは東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県のうち一部の条件不利地域を除いた地域をさします。対象の事業所、または起業は、次の①と②のうち、どちらかに該当する人です。

①都道府県が運営する移住就業支援事業に関するマッチングサイト「しずおか就職net」に、移住支援金の対象として求人を掲載している企業に新規就業した人。

②静岡県が実施する起業支援金の事業の交付決定を受けた人。補助金額は、単身の場合60万円、世帯の場合100万円が交付されます。湖西市に5年以上住む意思がある人、申請時の事業所に1年以上勤務する意思がある人が条件になります。

新婚さん「こさい」へおいでん新生活応援金

「KOSAI(湖西)でSAIKO(最高)の新婚ライフを」をモットーに、婚姻を機に湖西市へ転入する夫婦に対し、新生活応援金を10万円交付します。

対象となる夫婦は、

①夫婦のどちらか、または両方が湖西市へ転入し、かつ転入前の1年間湖西市に住んでいない夫婦

②転入した日の前後60日以内に婚姻の届をしている夫婦

③婚姻の届をした日の年齢が2人とも34歳以下の夫婦

④申請の日時点で湖西市内に一緒に住んでいる夫婦

⑤申請の日から1年以上湖西市に住む予定の夫婦

⑥過去にこの応援金の交付をうけていない夫婦

⑦市税を滞納していない夫婦、です。

静岡県湖西市の観光情報

静岡県湖西市の観光情報

浜名湖での海水浴や釣り、潮干狩りなどのマリンスポーツ、湖西連峰のハイキング、イチゴ狩りなど、新居関所のほかにも多くの観光スポットがあります。

新居関所

新居関所

新居関所は、日本で唯一現存する関所で、国の「特別史跡」に指定されており、1600年に徳川家康により創設されました。幕府は江戸を守るため全国に53ヶ所の関所を設け、「入鉄砲と出女」に対し厳しく取り締まりをしました。

特に新居関所は約100年間、幕府直轄として最高の警備体制が敷かれていました。江戸時代中期に、自然災害で2度の移転を強いられました。現在に残る建物(「面番所」)は、185年の地震でそれまでの建物が倒壊したあと、1858年までに再建されたものです。1869年に関所は廃止されましたが、明治から昭和にかけては学校や町役場として使われていました。

道の駅潮見坂

道の駅潮見坂では、トマトやミカン、大根など毎朝地元の生産者から直接仕入れた野菜が人気です。レストランでは、地元食材を使った美味しい料理と雄大な遠州灘の景色を眺めながら食事をすることができます。また、足湯に浸かりながら、遠州灘を眺め、ゆったり過ごすこともできます。

まとめ

静岡県湖西市にはスーパーやコンビニ、ドラッグストアなども多数あり、浜松市や豊橋市の大型ショッピングモールまで車で20分~30分程度と生活しやすい環境がそろっています。湖西市に移住を考えている人は、一度訪れてみてはいかがでしょう。