佐賀県唐津市ってどんなところ?

地図GoogleMapリンク
人口122,800人 (推計人口、2015年現在)
自治体HP唐津市HP

唐津市は、佐賀県の北西に位置し、北は玄界灘、西は伊万里湾、東は背振山地に面しています。北西部の海岸は、せまい湾が複雑に入り組んだリアス式海岸で、この地理的特徴により、古くから大陸との交易の拠点となっています。

唐津市沿岸部の気候は、1年を通して湿度が高いことや、昼夜の寒暖差が少ないのが特徴です。玄界灘の青い海と豊かな田園の緑に囲まれた環境なので、佐賀牛や呼子のイカなど、唐津ならではの新鮮な食材も楽しめます。
唐津市から福岡市まで高速道路を利用すれば車で1時間、電車で70分という立地の良さもおすすめです。福岡方面に行く高速バスも数多く運行しており、自然豊かな唐津市に住みながらも、行きたいときに都会へすぐに行けるアクセス良好な点も魅力的です。

伝統工芸である唐津焼や、唐津神社の秋季例大祭である唐津くんちなど、歴史や文化が色濃く残っている街でもあり、多くの観光客でにぎわっています。
出生率は1.78と佐賀県内でもトップクラスで、医療費の一部を助成する制度や、急な用事で子どもを預かってほしい時や病後児保育など、NPO法人のサポートが充実しています。子育てにも優しい環境なので、小さなお子さんがいる家庭での移住も安心です。

佐賀県唐津市の移住支援制度

佐賀県唐津市の移住支援制度

佐賀県唐津市で実施されている移住支援制度をご紹介します。唐津市では移住・定住のための住宅の改修費用に対する補助金や、移住促進ガイドブックの発行なども行っています。補助金の申請期限や必要な書類などそれぞれ異なりますので、詳細は唐津市のホームページで確認してください。

唐津市空き家バンク制度

移住希望者に対して、空き家物件の情報提供を行う制度を実施しています。唐津市に移住したいけど、希望する物件がなかなか見つからない利用者と、空き家の管理に困っている所有者を繋ぐ制度です。唐津市が協定を締結している佐賀県宅地建物取引協会を介して交渉が行われます。唐津市の物件は、都心に比べると広い物件を安価で借りられるのも魅力的です。ホームページでは売買物件・賃貸物件の間取りや写真などが掲載されているので、イメージも膨らみます。

移住コンシェルジュ

唐津市では「移住とつながりの場 唐津Switch」という相談窓口を設置しています。唐津駅から徒歩7分の場所にある窓口は、平日の9時から18時までの営業です。メールや電話、またオンライン移住相談も実施しているので、生活に関する疑問や不安を気軽に相談することができます。

地域の特色や家賃の相場など、コンシェルジュと直接話をすると、移住への不安を解消できたり、唐津市について詳しく知ることで具体的な人生設計が見えてくるでしょう。ホームページでは、実際に移住した方のインタビューも掲載されているのでぜひチェックしてみてください。※オンライン移住相談は平日10時~17時の受付です。
「移住とつながりの場 唐津Switch」

唐津市空き家改修事業補助金

唐津市では空き家を有効活用して移住希望者に定住してもらうために、改修費用を一部補助する制度があります。唐津市の空き家バンク制度を利用し、住宅を所有した方を対象としています。キッチンや浴室、トイレや洗面所などの内装から、外壁の改修費、また空き家を利用するための不用品撤去費用などが補助対象となります。空き家の改修経費の2分の1に相当する額で、50万円を上限としています。不用品撤去の場合の補助額は5万円が上限です。

佐賀県唐津市の観光情報

佐賀県唐津市の観光情報

唐津市には日本三大松原のひとつに入る、国の特別名勝「虹の松原」があります。約4.5km、幅約500mにわたり、100万本のクロマツが並んでいます。正面にある「鏡山」の山頂からは、海風の影響で屈曲したクロマツが、白い砂浜にそって虹のような弧を描いている姿が見られます。また鏡山の山頂は、唐津市街や唐津湾、壱岐の島影も眺められる絶景スポットです。

玄界灘のビュースポットである呼子町では、約100年もの間続いている「呼子の朝市」があります。日本三大朝市のひとつで、新鮮な魚介や野菜などを販売しています。朝市ならではの人とのふれあいや、潮風を感じながらの散策も楽しめます。

浜野浦地区の棚田も、多くの観光客に愛される絶景の名所です。文化的景観に指定されている棚田は、田植えシーズンである4~5月の夕暮れ時が見物!水平線にしずむ夕日で、海と棚田がオレンジ色に染まり、辺り一面が幻想的な雰囲気に包まれます。

また、茶人から愛される茶陶として発展してきた唐津焼の窯元が約70ほどあります。全国的に有名な一流の作家から若手作家まで、独自のスタイルで作陶をしています。窯元巡りを楽しむ観光客も多くいます。
旧唐津銀行や唐津城などの歴史を感じられる建築物のほか、唐津市には多くの観光スポットがあります。

まとめ

唐津市は観光地としてもおすすめですが、移住先としてもとても魅力的な場所です。唐津市で毎日自然に触れながら生活し、行きたいときには都会へとすぐに出かけられるアクセスの良さは、移住先の条件にぴったりあてはまるのではないでしょうか。
移住コンシェルジュへの相談や唐津市のホームぺージを見て情報を集め、さらに実際に訪れることで唐津市の特徴や魅力に触れてみてください。