田舎暮らしをより実感するには動画視聴がおすすめ!

田舎暮らしをより実感するには動画視聴がおすすめ!

田舎暮らしをしたいけど「文字や写真の情報だけを頼りにするのは不安」「田舎暮らしのイメージがいまいち湧かない」という方も多いのではないでしょうか。
文面だけでは得ることの出来ない情報は、動画でチェックするのがおすすめです。とくにYouTubeなどの動画配信サービスでは、田舎暮らしの様子を投稿している方が多数います。
移住や田舎暮らしに注目が集まっている昨今、実際の暮らしぶりを配信する動画の視聴回数は右肩上がりです。田舎暮らしの動画チャンネルでは、まわりの環境やリアルな生活が見られるため、これから田舎に住みたいと考えている方にとって、非常に有益な情報となります。
一方で田舎暮らしに興味がない方からも「見ているだけで癒し効果がある」「のんびりとした丁寧な暮らしからは学ぶことが多い」「田舎暮らしのリフォーム動画は参考になる」など、多くの支持を得ています。

田舎暮らしのYouTubeチャンネルと言っても、海辺なのか森の中なのか、寒い地域かあたたかい地域かなどエリアもさまざまです。
また、空き家を借りるのか、リフォームして暮らすのか、新築の家を購入するのかなど、住宅によっても参考にする動画が異なります。
さらに、田舎暮らしを配信しているYouTuberは、仕事や年齢、性別、ライフスタイルも多岐に渡ります。
自分の理想の田舎暮らしに近いYouTubeチャンネルを見つけて、動画視聴を楽しんでくださいね。まずは、YouTubeの検索窓に「田舎暮らし」のキーワードを入れてみてください。

YouTubeで視覚的な情報を入手してイメージしよう

YouTubeで配信されている一部の田舎暮らしの動画からは、生活音や、海の音、波や川のせせらぎ、落ち葉やそよぐ風などの音がとてもよく伝わります。動画を流しながら目を瞑るとすぐそばから聞こえてくるような感覚にもなるでしょう。
田舎暮らしで見られる木漏れ日や光、山々の変わりゆく風景にも注目です。音だけではなく、映像にのせて話し声やテロップなどの言語情報があることで、文字や写真よりも圧倒的に視聴者の印象に残ります。
田舎暮らしのルーティンや、ご近所さんとの付き合いなどの気になる情報は、読むだけでなく視覚で捉えるほうが、実際の暮らしをよりイメージしやすいですよね。視覚から感じ取られる情報は、自分の理想の田舎暮らしのヒントになるでしょう。

実際に訪問する前に動画で周辺情報を見ておこう!

田舎暮らしのエリアをある程度定めている方は、「地名 田舎暮らし 動画」などの検索キーワードで動画を探すのもひとつの手です。田舎暮らしの動画はもちろん、移住に力を入れている自治体であればプロモーション動画や移住体験動画などのYouTubeチャンネルが検索結果であがってきます。
実際に訪れる前に、希望のエリアの周辺情報を動画で知ることで、そのまちの雰囲気を感じ取ることもできます。また、田舎暮らしの下見に行く前にも動画をチェックすると良いでしょう。
YouTubeだけでなく、そのエリアのローカル番組などでは、インターネットだけでは分からないニッチな情報が得られるかもしれません。人気の食事場所や、周辺環境、移動の方法など、動画を見ることでより具体的な下見のプランが立てられます。

田舎暮らしがしたくなるyoutubeチャンネル7選!

田舎暮らしがしたくなるyoutubeチャンネル7選!

YouTubeには田舎暮らしを配信している方が多数います。どのチャンネルもそれぞれの切り口で、魅力的な田舎暮らしをする方ばかりです。その中でもおすすめのYouTubeチャンネルを7つピックアップしたのでご紹介します!

・【古民家ひとり暮らし Kominka solo life】

・【沙耶香sayaka】

・【テロルの小屋暮らし田舎暮らし】

・【つかはら夫婦】

・【よつめもん。50万円の別荘買った、、、】

・【TAKASU TILE】

・【ひろちゃん農園】

性別、年齢、ライフスタイルもそれぞれの個性的な7つのチャンネル。田舎暮らしをする前はどんな生活をしていたのか、どのようなエリアでどんな田舎暮らしの動画を配信しているのかを参考に、自分に近い方を探してぜひチェックしてみてくださいね。

それでは、おすすめのYouTubeチャンネルをひとつずつ詳しくご紹介していきます。

①【古民家ひとり暮らし Kominka solo life】

https://www.youtube.com/channel/UChhrfk3ZYVkeNbkbyS4-puA

登録者数37,1万人(※2022年7月現在)の大人気チャンネル「Kominka solo life」では、北伊豆の沼津市戸田というまちで一人暮らしをする男性が日々の暮らしを配信しています。顔や声は出していないものの、丁寧な暮らしぶりに海外からも称賛の声が多く集まっています。

海辺の古民家でのひとり暮らし、何気ない日常を切り取った動画は癒し効果抜群で、親近感さえも湧いてきます。
自宅で仕事をしながら、息詰まったときは海辺のまちをサイクリングしたり、細い坂道を登って冒険したり、何も考えずにぼーっと見入ってしまうような素敵な動画ばかりです。なにより料理が本当に上手で、料理を作る動画からは香りがしてきそうなほど。
静かにのんびりと暮らす、等身大の日常にきっと心奪われるでしょう。

②雪国での一人暮らし【沙耶香sayaka】

https://www.youtube.com/channel/UCetBfD1KL_lRFm_3NdCn2hw

2017年から北海道道東で田舎暮らしをする沙耶香さん。釣りや、キャンプの様子のほか、田舎暮らしの日常を切り取ったさまざまな動画を配信しています。つなぎで畑を耕す姿、薪割り、豪快な魚捌きに、おしゃれなキャンプ飯など見どころ満載です。

もともと沙耶香さんは経営者として寝る時間もなく働いていました。仕事は好きだったけど、一度きりしかない人生をもっと気楽で自由に送りたいという思いが募り、田舎暮らしをはじめたそうです。
食べることに重きをおき、魚が食べたいなら「釣る」、肉が食べたいなら「狩猟する」といった考えをお持ちの方です。
実際に、釣りの腕前が認められ、Jacksonフィールドスタッフ、VARIVASフィールドテスター 、mont-bellプロ会員として活動しています。また、最近では狩猟免許も取得したようです、好奇心旺盛で、勉強熱心な沙耶香さんに背中を押してもらう視聴者も多いのでは?

③30で脱サラ!【テロルの小屋暮らし田舎暮らし】

https://www.youtube.com/c/morinoterror/featured

30歳で脱サラをして山林を購入した男性の動画です。
テロルさんは1ヶ月ほどで、もともと住んでいた家を引き払う手続きや、小屋の製作を行ったというレベルの高い田舎暮らしをスタートしています。田舎暮らしをしたいけど、「忙しいから」「自分には無理」だと言い訳をしている方にぜひ見ていただきたいYouTubeチャンネルです。

2013年から田舎暮らしを始めたそうで、雑草や木々で覆われていた場所には、暮らしている小屋をはじめ、自作の畑やお風呂・トイレ、植物など、テロルさんの好きが詰まった空間が広がり続けています。
水は湧き水と雨水を使い、電気はソーラーパネルからの供給、調理は灯油コンロで行うというローコストでの暮らしは見ていて感心することばかり。
小屋を作れとは言いませんが、テロルさんの行動力からは学ぶことがたくさんあるでしょう。かわいらしい4匹の猫さんたちにも注目ですよ。

④都会から移住してきた【つかはら夫婦】

https://www.youtube.com/channel/UCtpMSl_rIbI0FlfVldrAbgw/featured

大阪の都会から高知県に移住してきた仲睦まじい夫婦のYouTubeチャンネルです。
満員電車に揺られ忙しく働いていたふたりですが、コロナ禍をきっかけに在宅ワークに切り替えたことが移住に踏み切ったきっかけだそうです。どこにいても働ける仕事はないかと模索し、出た答えが夫婦でのSNSクリエイター生活でした。

四国での旅行や観光のVlogを中心とした動画からは、ふたりの人柄や、おだやかな空気感が垣間見られます。
一方で古民家暮らしの落とし穴や、害虫駆除、裏庭の掃除動画など、田舎暮らしならではのリアルも配信中。賃貸DIYの動画も、なるほど!と思う情報ばかりですよ。
着飾らないふたりの姿は、夫婦の在り方としても参考になるはず。夫婦で移住を検討している方にぜひ見ていただきたいチャンネルです。

⑤【よつめもん。50万円の別荘買った、、、】

https://www.youtube.com/channel/UCX-1pyBRBMAQsHXeWzLQqnA/featured

登録者数7.33万人(※2022年7月現在)のYouTuber「よつめもん。」さんは、2022年8月に、森の中にある別荘を50万円で購入しています。築40年、2LDKの別荘をDIYでフルリノベーションする様子を配信しています。別荘購入をして正解だったのか、失敗だったのかなど、ブルーな気持ちからスタートした0日目の動画できっとこころ掴まれます。

テロップに加え、落ち着いたトーンのナレーションや、自由奔放なよつめもん。さんの行動に、たくさんの応援コメントが寄せられています。別荘にかかる管理費や税金について触れてる動画もあるので、再生リストからチェックしてみてくださいね。

切ったり貼ったり塗ったり、初心者だけど、工夫を凝らしたリノベーションは、DIYをしたいと思っている方の参考にもなるでしょう。
2022年7月現在、85日目の動画を配信中…どんどんおしゃれな空間に仕上がっていく別荘から今後も目が離せません。

⑥田舎の何気ない日常を切り取った【TAKASU TILE】

https://www.youtube.com/c/TAKASUTILE

愛知県幸田町で暮らす28歳(※2022年7月現在)の男性の動画です。
田舎暮らしの魅力はもちろん、動画からは家族や友達、周りの方を大切にしている温かな人柄も伝わってきます。また、動画にたびたび登場する祖母の美江子さんの言葉や笑い声などにも癒されること間違いなしでしょう。

ルーティン動画では、盆栽の水やりやお弁当作り、手土産を持って人に会いに行くなど、何気ない日常がとても大切に感じる一コマばかり。光や構図、文字入れのセンスが良く、ショートフィルムを見ているような感覚になります。
自分で自宅をリフォームする動画も、雲の流れや日が暮れていく様子をありのままに配信しており、見ていると心が穏やかになりますよ。田舎暮らしの参考になるだけでなく、まわりのひととの触れ合いを大切にしたくなるようなYouTubeチャンネルです。

⑦77歳のおばあちゃんが奮闘!【ひろちゃん農園】

https://www.youtube.com/channel/UC-h_pyU0NBIu12JN5u18sOQ/featured

チャンネル登録数17,4万人(※2022年7月現在)のひろちゃん農園の主人公は、77歳のおばあちゃん。紹介した7つのチャンネルの中でも最高齢のYouTuberです。
テレビにもたびたび取り上げられるほど人気のYouTubeチャンネルですよ。

ひろちゃんは高知県高知市の田舎で無農薬の美味しい野菜を作る様子を配信しています。田舎暮らしで新たに仕事を探すとなると、「農業」という選択肢が1番に思い浮かぶのではないでしょうか。ひろちゃん農園の動画は、農業初心者にとって確実に参考になる情報が満載です。
時々配信される家族との行事や、息子さんとの掛け合いには胸がほっこりします。

田舎暮らしを始めたら暮らしをYou Tubeに投稿してみよう!

田舎暮らしを始めたら暮らしをYou Tubeに投稿してみよう!

「田舎暮らし」の注目度は年々高まっています。そのため、田舎暮らしの動画は需要もあり、普段のありのままの暮らしの投稿は、とても立派なコンテンツとなるでしょう。「育てている花が咲いた」「家庭菜園の野菜で作ったご飯がおいしかった」「海からカニたちが遊びにきた」など、日常のささないな出来事は、視聴者に癒しをもたらします。

都会暮らしの方にとって大自然に囲まれた暮らしは、まるで旅に出ているような感覚にもなります。田舎暮らしでの生活を配信することで、同じような境遇の方と出会えたり、共感の声をもらえたり、コミュニケーションも広がるかもしれません。
田舎暮らしを始めた方は、ぜひYouTubeに動画を投稿してみてくださいね。

リアルな体験談ほど有益な情報はない

いいことばかりではない、田舎暮らしの失敗談や後悔したこと、田舎暮らしに付きものといえる虫事情などのリアルな体験談は、田舎暮らしを検討している方にとって有益な情報です。田舎暮らしをする人がまわりにいない方にとってはとくに参考となり、リアルな体験動画を参考に田舎暮らしへの準備を進めるでしょう。

また、失敗した・後悔したという動画などを視聴することで、田舎暮らしへの心構えもできます。
田舎暮らしを検討中の方は、一般的な田舎暮らしをまとめたブログ記事を見たあとに、より個人にフォーカスした情報をチェックするのがおすすめです。田舎暮らしに関する知識も深まり、スムーズに田舎暮らしのスタートを切れるでしょう。

ブログなどの文面よりも臨場感を味わえる動画は参考になる

リモートワークや、在宅での仕事が定着した昨今では、移住ブームでも相まって、田舎暮らしについてのブログが増加しています。
サクッと読めるブログは、時間がないときや、急いで調べたいときの情報収集の手段として貴重です。しかし、比較的のんびりとした時間がある場合には、動画視聴で臨場感を味わいながら情報収集するのがおすすめです。
映像や音、言語を交えた動画は、臨場感を味わえるため、田舎暮らしの理解力もより高まるでしょう。実際の生活を動画で見ることで、「自分にも出来るかも」という希望もわくはずです。

有名になればYouTubeが仕事になる可能性も!

「田舎暮らし×YouTube」は、とっても需要のあるコンテンツです。
田舎暮らしをスタートすると決めたら、移住地の選び方、引っ越しなどにかかる費用、移住先の自治体の補助金制度の利用や、移住サポート支援の内容など、こと細かく配信してみるのはいかがでしょうか。毎日少しずつでも投稿していけば、やがて田舎暮らしに関するサポートや講演会への参加など、仕事へと繋がる可能性も高いです。

もちろんチャンネル登録者が増えると、収益にもつながります。上記で紹介したテロルさんも「コロナ禍で仕事がなくなったから、YouTubeを始めた」というほどです。田舎暮らしを始める前から、スタート後の悩みや不安な点を深堀して紹介することで、田舎暮らしを検討しているユーザーからの支持も獲得できます。

田舎暮らしを検討中の方は、自分の悩みや不安を解決してくれるYouTuberを探し求めています。ニーズに沿ったテーマでなくても、自分自身が田舎暮らしで感じた不安や悩みを細分化して動画配信すれば、誰かのこころにヒットするかもしれません。コツコツと諦めずにYouTube配信を続けて有名になりましょう。

まとめ

まとめ

今回は、田舎暮らしと動画配信についてご紹介しました。
ピックアップして紹介したYouTubeチャンネルは、それぞれ特徴があり「田舎暮らしに興味が沸く」そして「癒される」「参考になる」動画ばかりです。ぜひ気になった方の動画をチェックして、忙しいからとあきらめずに、田舎暮らしのイメージを明確にして実行に移してみてくださいね。
そして自分自身でも動画配信を通して、田舎暮らしを検討している方に夢を与えてあげてみてはどうでしょうか。