移住支援情報ポータルサイト移住支援.com

マイページ一覧

投稿記事一覧

口コミ

質問

回答

ポイント

フォロー

フォロワー

ページ一覧

移住地域Area

移住情報

Knowledge

移住体験談

Experience

田舎暮らしSlow life

物件探しProperty search

移住支援.com中国岡山県備前市

備前市の移住情報

備前市の基本情報

岡山県備前市は、岡山県南東部に位置しています。南は穏やかな瀬戸内海に面し、特に日生では牡蠣筏が浮かび、冬になるとB級グルメで有名なカキオコ店には行列が出来ます。また、熊山や観音寺山など、良く整備され気軽に登山も楽しめます。そして、特産品として、日本六古窯の一つである、備前焼は、外せません。釉薬を使わず、土と炎の芸術として、多くの人を魅了します。その備前焼の瓦を有する、閑谷学校は、日本最古の学校として、日本遺産にも制定され、その計算され尽くされた建築を、四季折々の美しさの中で見ることが出来ます。歴史ある、穏やかな場所です。

面積258.14平方km
人口35,179
世帯数15,856世帯

移住支援制度

住宅改修 備前市住宅リフォーム事業費補助事業

概要備前市内の住宅をリフォームする方に費用の一部を補助します。 補助の対象となる要件等は次のとおりです。 ■対象者の要件 ①申請時点で備前市の住民となって1年以上の方(一般対象者) ②申請時点で備前市の住民となって1年未満の方(転入対象者)  ※リフォーム後に転入される方を含む ③市税を滞納していない方 ④暴力団員等でない方 ■対象物件の要件 ①建築後1年以上経過していること ②申請者が居住していること(移住者の場合はリフォーム後居住すること) ③店舗等を含む併用住宅は、居住部分の改修のみ対象 ■対象工事の要件 ①住宅の改修等であること(外構や倉庫は不可) ②申請時に着手していないこと(着手後の申請は不可) ③他の補助等を受けていない工事 ④2021年12月24日までに申請され、2022年2月末までを目処に完了する工事 ※着工前の事前申請が必須です ⑤対象者区分に応じた費用以上の工事であること ※一般対象者(住民登録後1年以上の方)対象工事に要する経費が税込み200万以上  転入対象者(住民登録後1年未満の方)対象工事に要する経費が税込み50万以上 ■補助金額 補助対象工事の1/10の額で、上限は次のとおり ①[一般対象者] を [市内業者] が施工する場合:20万円 ②[一般対象者] を [市外業者] が施工する場合:10万円 ③[転入対象者] を [市内業者] が施工する場合:40万円 ④[転入対象者] を [市外業者] が施工する場合:20万円 ⑤[県に認められた耐震化工事をする場合]    :100万円 ※一般対象者か転入対象者かは、申請時の住民基本台帳で判断します。 ■その他  ・備前市空家活用促進補助金」や「空き家片づけ応援補助金」を受けられた方でも、   リフォーム補助を申請いただけます。  ・リフォーム補助を利用された場合、以後5年間はリフォーム補助を申請できません。  詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/878.html

住宅新築住宅購入 備前市若年者新築住宅補助金

概要備前市内に50歳未満の方が住宅を新築される方、または建売住宅(*)を購入される方を対象に費用の一部を補助します。 補助対象となる要件等は次のとおりです。 ■対象者の要件 ①申請時点で50歳未満の方 ②これから契約を締結され、居住する方 ③市税等の滞納がない方 ④新築または購入した住宅に10年以上定住される方 ■対象住宅の要件 ①申請後に新築する物件   ※ただし建売の場合は、過去5年以内に建築され、誰も居住したことがない物件 ②居住の用を満たす物件(玄関、台所、便所、浴室) ③別荘や賃貸用でない物件 ④併用住宅の場合は延床面積の1/2以上が居住可能であること ■補助金額 工事金額(対象外経費を除く)の1/10で、上限額が100万円 ■その他 中古住宅の購入については、別途「備前市空家活用促進事業補助金」をご利用いただけます。 詳しくは、備前市備前市のHPから、手引きをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/4313.html

住宅賃貸 備前市若年者家賃補助事業

概要備前市内で民間の賃貸住宅に居住される50歳未満の若年者に家賃の半分額(上限3万円)を補助します。 対象となる要件は次のとおりです。 ■対象者の要件 ①申請者が50歳未満の方(転勤、期限付き、一時的な滞在は対象となりません) ②令和3年4月1日以降に新たに賃貸借契約を締結し、居住の本拠地としている方 ③申請者が民間賃貸住宅の賃貸借契約の名義人となり、家賃を支払っている方 ④他の公的制度による家賃助成を受けていないこと ※勤め先の住宅手当はOK ⑤市税を滞納していないこと ⑥暴力団員が世帯構成員にいないこと *民間賃貸住宅のうち、集合住宅(アパート等)利用にあたっての補助は県外からの転入者に限ります。 ■物件の要件 ①民間の賃貸住宅であること ※市営住宅等の公的な賃貸住宅は不可 ②3親等以内の親族が所有している物件でないこと ■補助の内容 ①家賃の1/2以内で3万円が上限  ※家賃とは、共益費、管理費、駐車場使用料等を除いた賃借料  ※勤め先から住宅手当が支給されている場合は、家賃から手当額を差し引いた残額の1/2 ②補助期間は交付決定月から12か月間 詳細は備前市ホームページをご覧ください。 また、新築や建売、中古住宅等の購入については、別途補助をご利用いただけます。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/4334.html

住宅購入 備前市空家活用補助事業

概要備前市内の中古住宅の購入について、最大50万円を補助します。 対象要件等は次のとおりです。 ■対象者の要件 ※売買契約締結日から6か月以内に申請が必要です ①居住のために自己名義で空き家(中古住宅)を購入する方 ②市税等を滞納していない方 ③購入した空き家に10年以上定住することを誓約する方 ■物件の要件 ①自身が居住するための物件 ※別荘等は不可 ②3親等以内の者が所有していた空き家でないこと ③住宅としての要件を満たすこと(玄関、台所、便所、浴室、居室を有する) ④店舗等併用住宅の場合は、延床面積の1/2以上が居住用であること ■補助金額 補助対象経費(家屋及びその土地部分の売買金額)のうち、補助対象者負担分の1/10以内で、50万円が上限 ■その他 購入後にリフォームの補助金もご利用いただけます。 詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/4339.html

住宅購入住宅改修 備前市空き家片づけ応援補助事業

概要備前市空き家情報バンクに登録されている物件について、残置物の搬出・撤去費用の一部を補助します。 補助の対象となる要件等は次のとおりです。 ■対象者の要件 ①空き家バ情報バンクの物件登録者(家主)または購入者(入居者) ②所有者と購入者が3親等以内でない方 ③専門業者に処分を委託される方 ④市税等の滞納がない方 ⑤暴力団員等でない方 ■対象物件の要件 ①備前市空き家情報バンクに登録されていること ②入居前又は入居後6ヵ月以内に実施するもの ■対象事業 ①専門業者等に委託して行う空き家の家電、家具、生活雑貨等残置物の撤去処分費 ②対象経費が10万円以上のもの ■補助金額  補助対象経費の2/3以内で、20万円が上限 ■その他  申請受付期間は、2022年2月28日までで、同年3月31日までに完了する撤去処分が対象です 詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/4343.html

住宅購入住宅賃貸 備前市空き家情報バンク

概要備前市内の空き家情報を取り扱っています。 通年で申し込みがありますので、新着物件や成約物件について、随時更新しています。 この制度の登録物件は、備前市空き家片づけ応援補助事業をご利用可能です。 詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/868.html

移住体験移住者限定支援 備前市移住体験住宅

概要移住を目的としてご利用になられる方を対象に、1日1000円で移住体験住宅をご利用いただけます。 移住前の現地視察や物件探し、仕事探しなどでご利用ください。 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため閉鎖することがあります。詳しくは備前市HPをご覧ください。 ■場所 ①日生体験住宅  ・・・備前市日生町日生1433-1(JR赤穂線 日生駅から約1.5km) ②吉永体験住宅  ・・・備前市吉永町岩崎381-2(JR山陽本線 吉永駅から約1.2km) ■利用期間  13泊14日~27泊28日まで  ※町内会との友好なお付き合いが出来る方 ■利用料金  1日1000円(例:1泊2日の場合は2000円 13泊14日は14,000円) ■その他  新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設を閉鎖しています(令和3年5月現在) 詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/9671.html

移住体験移住者限定支援 移住調査宿泊費補助

概要備前市へ移住を希望している方が市内の住居探しや生活環境を調査するために市内の宿泊施設を利用した宿泊費の一部を補助します。 対象となる要件は次のとおりです。 ■対象者の要件 ①県外の方で市内への移住を目的としている方 ②宿泊中に住居探し、仕事探しに取り組まれる方 ③市内の民間宿泊施設に宿泊する方 ④1人2,000円以上の宿泊料金を支払う方 *観光や帰省など移住目的でない滞在は対象となりません。 *暴力団員等、暴力団員関係者は対象となりません。 ■宿泊施設の要件 ①市内の宿泊施設  *旅館業、住宅宿泊事業の許可を得ている宿泊施設 ■補助の内容 ①補助対象者とその家族に対し、1泊につき1人4,000円以内を補助 ②同一年度内の交付上限額は1家族当たり50,000円、個人利用の場合24,000円です。 ■その他 ・宿泊する1週間前までに申請書の提出が必要です。   詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/9668.html

結婚引っ越し住宅新築住宅購入住宅賃貸 新婚生活支援事業

概要令和3年1月1日以降に婚姻し、2022年3月31日までに市内に居住した満39歳以下の夫婦の方に新生活に伴う住居費や引越し費用を補助します。 要件は次のとおりです。 ■対象者の要件 ①婚姻届けの受理された日において、夫婦共に39歳以下であること ②前年の所得が世帯で合計して400万未満であること※世帯収入約540万円未満に相当) ③他の公的制度による補助等を受けていないこと ④市内に定住する意思があること ⑤市税を滞納していないこと ⑥暴力団員が世帯構成員にいないこと ■補助の対象経費 ①住居費及び引越し費用の合算額 *勤務先等からこれらに類する補助が支給されている場合は、補助を控除した額になります。 ■補助の内容 ①婚姻届けの受理された日において、夫婦いずれも満29歳以下の新婚世帯 上限60万円 ②上記以外の新婚世帯 上限30万円 詳細は備前市ホームページをご覧ください。
担当部署都市住宅課
電話番号0869-64-2225
URLhttps://www.city.bizen.okayama.jp/site/bizen/12201.html

備前市の暮らし情報

男女比率男性48:女性52
年齢別比率0-19歳 14.6% 20-39歳 17.3% 40-59歳 24.2% 60-79歳 32.2% 80歳- 11.7%

備前市の働く情報

企業数57,183
事業所数79,870箇所
年間商品販売額(小売・卸売)4,579,628万円

- 農業

品目別農業産出額

38億円
0億円
穀物0億円
豆類1億円
いも類7億円
野菜12億円
果実20億円
工芸農作物0億円
加工農作物0億円

経営耕地面積

全ての農地区分34,427
28,628
3,052
樹園地2,747

- 林業

林産物販売金額25万円
林作業請負収入0万円
林野面積20,664

- 水産業

海面漁獲物等販売金額214,450万円
海面養殖販売金額194,250万円
海面漁業の就業者数130

- 観光業

宿泊者数(日本人)5,043,360
宿泊者数(外国人)423,150
客室稼働率57.8%

移住地域を探す

移住支援.comは、地方移住を検討中の方へ移住情報をご提供する移住支援ポータルサイトです。

地方移住を失敗しない移住にできるよう、移住に関する仕事や求人・賃貸や古民家など物件情報、移住先での生活環境や自治体の支援制度など、移住に関する様々な情報で移住を支援します。地方への移住をご検討の方は、移住支援.comにお任せください!